アルプス登山の為の体力作り

アルプス登山の為の体力作りには欠かせない事
週1回の低山歩きと毎日60~80分のスロージョギングをおこなっている。

登山に必要な体力とトレ-ニング

普段からのトレ-ニングはここをクリック

山でバテない為に

登山の為、今から始める体力作り

ジョギングをすることで期待できる登山の効果

登山が身体によい五つの理由

以下ネットより
①心肺機能の強化
ここが一番大切。登山前にトレーニングをしているのと、していないのとで、一番差が現れる部分です。登山前のトレーニング、持久力を付けるのも大切ですが、体にうまく酸素を取り込む訓練ができるのが最大のメリットではないか、と管理人は思っています。

ジョギングすると体がゼイゼイ言いますが、あれを下界でしておくことで、山に行ってもスムーズに体が酸素を取り入れられるようになります。山で登りの時、ゼイゼイ言いますが、あそこでトレーニングしているかorいないかが、如実に現れます。トレーニングできていれば、ゼイゼイ言いながらも体が早く山=坂に慣れてスムーズに登れますが、トレーニングができていないと、いつまでもゼイゼイ言いっぱなし。で、最後はばてます・・・。

②苦しくならずに運動が続けられる
①の延長ですが、事前のトレーニングで体がスムーズに山モードになることで、長く山道を歩くことができるようになります。登山は登りだけでなく、ダラダラと稜線歩きが続くこともありますが(行動時間が長い時等)、こんな時もトレーニングがモノを言ってきます。

b82b83aaf0f2a9d4300fe6afe9d02adb_s

0-03

be65917d96c4e3f5035c066cf7c15859

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)